ロータリーエンコーダを使って角度情報の表示・出力をする

ロータリーエンコーダからの2相信号をリバーシブルパルスカウンタ(URC-200)を使って回転角度を表示・出力。

URC-200Case

ロータリーエンコーダで出力する2相信号を使い角度を表示、さらに0.5ms毎の高速応答でBCD、CANを使いデジタルで計測器に出力します。また、デジタル出力と同時にアナログ出力も0.5ms毎の高速応答で出力します。
ワイパー、ステアリングの自動車関連、風車・水車さらにはロボット等の伝達要素の研究、実験、試験、検査等 さまざまな用途に応用可能。あらゆる場面で活躍します。

関連するアトセンス製品

パネルメータ

リバーシブルパルスカウンタ URC-200

リバーシブルパルスカウンタ最高入力周波数は2MHz(単相時)、2相入力では500kHzアナログ出力&デジタル出力は0.5msの高速応答CAN出力対応6桁&13桁の2段高輝度LCD(...

▲ PAGE TOP