【 インライン密度計 】 DM-200

より小さく より高性能に
新設計 アトセンス インライン密度計

DM-200_TOP
DM-200_TOP 
 
 

■ インラインで液体密度測定
■ 高精度の密度測定
■ 容積流量計併せて質量流量計測が可能
■ 省スペースに密度測定を実現

特徴

  • インラインでリアルタイムな密度測定が可能
  • 流量が多い時にはセンサセルとバイパス流路に自動的に分流し、圧損を低減
  • 既存のラインに挿入するだけ、後は電源ONの簡単設定
  • 密度/温度を同時に表示
  • 1000倍以上のダイナミックレンジの容積流量計と組み合わせて質量流量計測が可能
  • デジタル出力装備 USBによる簡単接続
  • センサ部の取付スペースがさらに小さく(従来品DM-100Sより40%省スペース)
  • 表示部は小型・軽量(約200g)でパネルマウント可能

外形寸法図

 外形寸法図_センサ部

外形寸法図_表示部

仕様

センサ部
計測液体 ガソリン、軽油類及びアルコール
燃料入口/燃料出口継手 Rc3/8、材質 SUS303
耐圧 1MPa
使用流体温度 5~60℃
密度 密度範囲:0.5~2g/cm³
不確かさ:±0.001g/cm³
温度 温度範囲:5~60℃
精度:±0.1℃
外形寸法 194(W)×173(H)×91.5(D)(mm) (突起部除く)
質量 約2.6kg
表示部
表示 バックライト:ネガバックライト
メイン表示:バックライト赤/緑切替、文字高14.2mm、6桁
サブ表示:バックライト赤/緑切替、文字高6.5mm、13桁
密度表示:整数部1桁と小数部4桁[x.xxxx]
温度表示:整数部2桁と小数部2桁[xx.xx]
USB 通信形式:38,400bps、データビット8、ストップビット1、パリティなし
コネクタ:mini-Bコネクタ
絶縁:内部回路と絶縁
対応OS:WindowsXP,Server2003,VISTA,Server2008,7,8
接続:仮想comポート接続
送信周期:約1秒
アナログ出力 汎用1ch(V)
±10V/0-10V/0-5V/1-5V(負荷4.7kΩ以上)
4-20mA(不可500Ω以下)
電圧2ch(W)
±10V/0-10V
※ユニット変更時にはメーカーでの校正が必要となります。
一般仕様
供給電源 AC100~240V±10%(50/60Hz)
DC12~24V±10%
使用周囲温度 10~40℃
外形寸法 96(W)×48(H)×100(D)(mm) (突起部除く)
質量 約0.2kg

関連する製品資料

DM-200カタログ
PDF

インライン密度計 DM-200

▲ PAGE TOP