【 燃料流量検出器 】 燃料流量・密度検出器 FDSシリーズ

ワイドレンジ質量流量計測を可能にする検出器

01_FDSシリーズ_1
01_FDSシリーズ_1 
01_FDSシリーズ_2 
01_FDSシリーズ_3 

容積流量センサ、密度センサ、温度センサ、圧力センサ及びフィルタを収納した検出器

1台で燃料流量を計測するのに必要なセンサ類が網羅されており、テストベンチでのレイアウトを簡便に配置可能

 

NEW  使用流体温度の広範囲タイプを始めました。

使用流体温度範囲が従来の5~60℃タイプに加えて、新たに-20~+80℃の広範囲タイプの販売を開始しました。

特徴

  • ワイドレンジ計測
    FDS-1213は0.06~108L/h、FDS-1214は0.3~600L/hまでワイドなレンジアビリティを有しています。
  • 低圧力損失
    燃料流量・密度検出器は10μメータのフィルタとセンサの一体構成です。フィルタとセンサは両方とも低圧力損失ですので、燃料ラインに加圧装置を入れずに計測することも可能です。
  • 燃料の多様化対応
    ガソリン、軽油、アルコールなどに対応できます。

機能紹介

検出器からの信号は専用の流量・密度表示計FDMシリーズに接続し、多彩な計測を実現します。

質量換算での瞬時流量と積算流量、積算時間、密度、温度、圧力計測などの同時計測が可能です。

ダイアグラム_1

仕様

FDS-1213 FDS-1214 FDS-1213W FDS-1214W
センサ仕様
流量
測定範囲  0.06~108L/h(0.001~1.8L/min) 0.3~600L/h(0.005~10L/min)  0.06~108L/h(0.001~1.8L/min)  0.3~600L/h(0.005~10L/min)
不確かさ  読取値±0.20%以下 (0.60~108L/h) 読取値±0.20%以下 (6~600L/h) 読取値±0.20%以下 (0.60~108L/h) 読取値±0.20%以下 (6~600L/h)
圧力
測定範囲 0~1MPa 0~1MPa
精度 非直線性±0.5%FS, ヒステリシス±0.5%FS  非直線性±0.5%FS, ヒステリシス±0.5%FS
密度
密度範囲 0.5~2g/cm³ 0.6~1.22g/cm³
精度 ±0.001g/cm³ ±0.0001g/cm³
温度
温度範囲 5~60℃ -20~80℃
精度 ±0.1℃ ±0.1℃
一般仕様
燃料入口/燃料出口継手 Rc3/8, 材質SUS304 Rc3/8, 材質SUS303
耐圧 1MPa 1MPa
計測流体 ガソリン仕様:ガソリン、軽油類 ガソリン仕様:ガソリン、軽油類
アルコール対応仕様:ガソリン、軽油類及びアルコール アルコール対応仕様:ガソリン、軽油類及びアルコール
使用流体温度 5~60℃ -20~+80℃
使用周囲温度 10~40℃ -20~+70℃
材質
筐体 SUS304 SUS304
接液部   SUS303、SUS304、SUS316、SUS440C、PTFE、FFKM SUS303、SUS304、SUS316、SUS440C、PTFE
フィルタ部 10μmメッシュフィルタ及びフィルタプレート:SUS304、SUS316 10μmメッシュフィルタ及びフィルタプレート:SUS304、SUS316
Oリング テフロン テフロン
外形寸法 H:250(W)×240(H)×175(D)(mm)(突起部除く) H:314(W)×265(H)×195(D)(mm)(突起部除く) H:360(W)×360(H)×235(D)(mm)(突起部除く) H:360(W)×394(H)×260(D)(mm)(突起部除く)
D:205(W)×220(H)×175(D)(mm)(突起部除く) D:250(w)×245(H)×207(D)(mm)(突起部除く) D:360(W)×360(H)×235(D)(mm)(突起部除く) D:360(W)×394(H)×260(D)(mm)(突起部除く)
質量  H:約8.3kg H:約 13.6kg  約13kg 約18kg
D:約6.9kg D:約11.1kg

 

関連する製品資料

01_FDSシリーズ_1
PDF

燃料流量・密度検出器

▲ PAGE TOP