【 回転センサ 】 4ch波形整形器 PS-100

1次線ピックアップCLP-10に接続しイグニッションのチャージ時間、インジェクション噴射時間をパルス出力

PS-100
PS-100 
PS-100 正面 
PS-100 背面 

1次線ピックアップ CLP-10の出力をPS-100に入力することにより、イグニッション(IGN)チャージ開始~放電、インジェクション(INJ)噴射開始~噴射停止の駆動電流の変化を0-5Vのパルス信号に変換することが出来ます。

4chの入力に対し1,2ch、3,4ch毎にトリガレベルを設定することが出来ます。
トリガレベルは4段階切替えとなっています。

特徴

PS-100接続CLP-10

■ 4ch入力
■ 1次線ピックアップCLP-10のアナログ信号をデジタル信号に変換し出力
■ トリガレベルを4段階で設定可能
■ ローパスフィルタを介しノイズを軽減
■1,2ch、3,4ch毎にトリガレベルとローパスフィルタを設定可能

白い線がPS-100の波形整形出力です。

波形例

PS-100 出力波形図

PS-100出力波形

仕様

入出力コネクタ BNC
チャネル数 4ch
入力回路調整 1) TRG (トリガレベル)は±0.5,±1V,±2V,±5V 4段階スイッチ切替え
2) LPF (ローパスフィルタ)は4段階スイッチ切替え
上記設定はパネル上のスイッチにてCH1,2とCH3,4の2ch毎に設定
出力回路 TTL入力と接点入力に対して兼用(外部プルアップ電圧最大30V)
出力定格 H(5V)レベル3.5V以上(4mA)、L(0V)レベル1.5V以下(10mA)
インジケータ 出力Hレベル時点灯:緑素子緑発光LED
応答速度 入力端子でトリガレベルを超えてから3µs以内
信号絶縁 無し(入出力グラウンド共通)
電源入力範囲 DC9~32V(5W)、逆極性接続保護(自動復旧)、信号と絶縁
電源コネクタ φ5.5×2.1 標準DCジャック(センタ+極)
本体ケース アルミケース、アルマイト処理
外形寸法・質量 W:140 H:40 D:100(突起部除く) 質量:約400g
使用周囲温度 -10℃~50℃(結露無きこと)
付属品 ACアダプタ1個、DCプラグケーブル1本、貼り付けゴム足4個

▲ PAGE TOP