【 回転センサ 】 電流パルスピックアップ CLP-30

微弱なパルス電流をオープンコレクタ出力に変換

 
 

本機は、ABS信号線等の微弱なパルス電流を検出し、オープンコレクタ出力するセンサです。
小型でクランプ式センサの為、既設のハーネスケーブルに簡単にクランプができ、データロガー等で表示・記録させることができます

特徴

・ABS信号、回転速度信号パルスの検出に最適
・検出電流   検知レベル3.5mA、立上り・立下り時間約7.8ms以下
・検出周波数  MAX 10kHz/10mA 、1kHz/3.5mA
・最大許容電流(被測定電線) 10A
・オープンコレクタ出力

仕様

 入力電源電圧  DC12~24V±5%
 検出電流  検知レベル3.5mA、 立上り・立下り時間約7.8ms
 出力  オープンコレクタ
 クランプ電線径  最大Φ4
 外形寸法図 mm  W:19.5 D:17.9 H:45.1
 使用環境温度、保存温度  -10℃~+60℃ 、-20℃~+70℃

 

関連する製品資料

PDF

CLP-30 電流パルスピックアップカタログ

▲ PAGE TOP