試験機

FM-110

燃料流量計測に必要な機能.性能をすべて搭載しております。 瞬時流量、時間平均流量、積算流量の3通りの流量を同時に計測します。 また、アナログ、USBデータ、パルス出力と豊富な計測データを出力します。

DM-200_TOP

DM-200

■ インラインで液体密度測定■ 高精度の密度測定■ 容積流量計併せて質量流量計測が可能■ 省スペースに密度測定を実現

ガソリン、軽油、エタノール等の液体に混入した気泡を除去する装置

気泡除去器 VE-200

■独自の気泡除去機構で、メッシュスクリーン、フロート弁、他で構成させています。 ■接液部はステンレスとフッ素ゴムで、ガソリン、軽油、エタノールなど幅広い流体などに対応します。 ■ヒステリシスが小さく、連続的に気泡を除去し、流速への影響が小さくなっています。 気泡除去動画を掲載いたしました

レベルコントローラ_MODEL372

MODEL 372

エンジンの燃料消費量とリタ-ン燃料及び供給燃料をリタ-ン燃料内の気泡を効率良く除去しながら、エンジンに負荷をかけずに燃料消費流量の高精度な計測をサポート。 1台で液体のレベルコントロールと気泡除去の使い分けが可能。

10μmメッシュフィルタ

正確な流量計測とセンサを守るFSシリーズに最適な10μmメッシュフィルタ

FB-1000シリーズ

テストに使用するバイオガソリン、バイオディーゼルのリアルタイム混合が手軽にできる 世界的に自動車、建機、農機、船舶など広い分野で、バイオ燃料車の研究開発が進行しています。 そして、バイオエタノールとガソリンなどの燃料の比率を変更したエンジン・車の評価が急がれています。この評価実験装置の導入はできるだけ迅速にまたコストを抑えて実施したいものです。 燃料ブレンダFBシリーズを使用すると混合燃料の専用タンクおよびラインを設ける必要がありません。

エア駆動式燃料圧送装置 AFP-100

エンジンテストベンチにおいて、燃料ラインの目標圧力(100~500kPa)になるように燃料を圧送します。 目標圧力の設定は燃料ラインのターゲットとする位置で測定した圧力を見ながらリモートコントローラで行います。 脱泡機能付きなので30%以上の泡が混入していても泡なしのきれいな燃料が圧送されますので、AFP-100の後に燃料流量計を配置することで正確な流量を測定することが出来ます。

Max Machinery社製

燃料系、駆動系(ブレーキ、ATF、CVT,エンジンオイル)広域測定レンジにわたり低圧損で高精度流量を測定 ギアタイプ、ヘリカルロータタイプ 水/水溶性液対応高精度微小流量計 4-ラジアルピストン も用意    

COCO RESEARCH社製

■ 楕円歯車式容積型の流量計で取扱い易い ■ 小型軽量、高精度(圧力損失が少ない) ■ 多種液体適合(液体の粘性による精度への影響が少ない) ■ 逆流補正機能付きあり

KRACHT社製

広い流量範囲・高耐圧・正逆流量判別可 流量範囲:0.008~250L/minで7シリーズをラインナップ

▲ PAGE TOP